キレイな脚になりたい!(姿勢編)

細いだけではダメ。キレイな脚へ。

美脚

私、実は昔は今より15キロぐらい太っていました。
常に、痩せたい、痩せたいと考えていました。
細ければキレイに見えると思っていたのです。

痩せたら、キレイに見られる。
痩せたら、かっこよくパンツがはける。
痩せたら、自信をもってスカートがはける。

しかし、15キロ痩せた今、思うことは、「痩せるだけではダメだ。」
O脚気味な脚、膝の上にのっかるお肉。
理想とは違っていました。

キレイな脚って?

引き締まった足首。
まっすぐな脚。
むくみがなく、ある程度の筋肉があり健康的な脚。
かっこいいヒップではないでしょうか。

細いだけではダメ!誰でも、タダでできる美脚法。

それは、「正しい姿勢と歩き方」
姿勢の悪さがゆがみをつくり、ボディラインを崩していきます。
さらに、ゆがんでいるから、変なところに力が入り、より崩していく。悪循環ですよね。
O脚、太ももの前張り、太ももサイドの張り、膝上のお肉・・・。

「正しい姿勢」とは、背筋を伸ばし、腕は体の真横。
前肩になっている方が多いので、胸を張って肩から真横にくるようにしましょう。
下腹部に力を入れて、お尻のサイドもキュッと力をいれる。
足の裏は内側に重心を寄せましょう。外重心だとO脚の原因になりますよ。
横から見たときに、体がまっすぐになっていればOKです。
正しい姿勢って、結構、辛いです。正しい姿勢をとるだけで、カロリー消費もアップします。
歩くときに、この正しい姿勢で、かかとから着地して、つま先(親指の方へ)へ重心を動かして歩く。

座っているときは、脚を組んだりしないように。できるだけ、内ももに力を入れて、膝をくっつけましょう。

O脚の改善、ヒップアップ、太ももの前張り、サイドの張りの改善に役立ちますよ。
立ち姿、歩いているとき、座っているとき、意識してみてください。
あなたの魅力がアップ!

即、美脚を手に入れたい方は。

美容骨格調整「モンテボディ」ケアで、スムーズに正しい姿勢がとれるようになります。
また、フェレナシリーズのインナーも、骨格や筋肉を正しい位置に戻してくれます。

また、私自身、通って良かった、ウォーキングレッスン「ミュー」さんもオススメです。
http://www.mz-walking.jp/

関連記事

  1. 赤ワイン

    ワインとダイエット&美肌の関係

  2. ダイエット(食事編)

    なかなか痩せられない方へ。

  3. お顔のテカリ

    お顔のテカリが気になる!

  4. 日焼け

    日焼けした肌に。

  5. 毛穴の開き

    毛穴の開きが気になる!

  6. 食べ過ぎてないのに痩せない(ビューティファスティング)